白馬岳主稜敗退

★日付:2017年4/15(土)
★天気:晴れ→曇り→あられ?みぞれ?→雨
★参加者:山宮(CL)、岩出(SL)
★山域:白馬岳主稜(北アルプス)
★コース:二股→猿倉荘→白馬尻→主稜取付き付近で撤退→白馬尻→猿倉荘→二股
★コース状況:二股~猿倉荘区間の除雪は猿倉荘の少し手前までしてある。
大雪渓はまだ雪崩れてない谷筋あり。(これから雪崩れる??)
数人分のトレースはありますが雪質はザラメ雪でワカン付けていてもたまに踏み抜く。
★感想:3週間ぶりの登山で体がとてつもなく重かった。また普段は15kgぐらいの荷物は何ともないのに今回は重く感じた。睡眠時間15分だったのが原因か?
朝のうちは雪はまだ締まっていると思っていたのにザラメの腐れ雪で歩きづらかった。この時間でこの雪の状況だと主稜最後の雪壁登攀は厳しくなるなーと思った。取付きで弱層テストをしてみたが行く行かないの判断は難しい・・・しかし風が出てきてみぞれが降ってきて稜線上部はガスってきた。天気は下り坂、主稜最後の雪壁登攀の不安、エスケープルート無し、大雪渓の雪崩リスク、と総合的に判断してまだ時間はあるが今回はここで撤退することにした。

★山行の詳細はヤマレコにアップしてあります。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1105778.html


IMGP6405.jpg
正面に白馬岳

IMG_5208.jpg
主稜に取り付く

IMG_5212.jpg
弱層テスト

IMGP6413.jpg
弱層テストの結果と他の諸条件を加味して判断し、ここで撤退することにしました。

IMGP6420.jpg
デブリのある大雪渓見てる岩出くん・・・再チャレンジを誓ってる?(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

ncc事務局

Author:ncc事務局
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク