星穴岳(中之嶽神社から日帰り周回)

★日付:2017年6/18(日)
★天気:曇り(稜線上はほぼ無風♪)
★参加者:山宮(CL)、その他2名
★山域:星穴岳・西岳(表妙義)
★コース:中之嶽神社→中ノ岳・西岳の間のコル→西岳→星穴岳→射抜き穴→むすび穴→中之嶽神社
★コース状況:今回のコースはバリルートですが踏み跡はあるし、目印もたくさんあるので道迷いの心配は少ないかと・・・ただ他のバリルートからの踏み跡などもあるのでその辺は注意が必要です。
懸垂下降するところは4箇所あります。
①西岳を少し下ったところで35m(途中でピッチ切れます。)
②星穴岳直下の岩場10m(クライムダウンもできます。)
③射抜き穴への20m(途中から10m空中懸垂)
④射抜き穴からの下り45m
★感想:ちょいバリルートでドキドキ感を味わうために同行メンバーの経験や力量を考え、岩場の登りが難しくなく懸垂下降が楽しめそうな表妙義にある星穴岳に行ってきました。
短いルートでしたが楽しめました♪

★山行の詳細はヤマレコにアップしてあります。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1176128.html

20170628 (1)
西岳から見た星穴岳

20170628 (2)
最初の懸垂下降地点

20170628 (3)
トラバース

20170628 (4)
星穴岳直下の岩場の登り

20170628 (5)
星穴岳山頂

20170628 (6)
山頂で記念撮影

20170628 (7)
射抜き穴への懸垂下降点

20170628 (8)
空中懸垂

20170628 (9)
射抜き穴

20170628 (10)
射抜き穴から懸垂下降

20170628 (11)
射抜き穴から懸垂下降を横から撮影(上部)

20170628 (12)
射抜き穴から懸垂下降を横から撮影(下部)

20170628 (13)
むすび穴
スポンサーサイト

谷川岳一ノ倉沢烏帽子沢奥壁 南稜

★日付:2017年5月27日~28日
★天気:5月27日曇り時々雨 5月28日曇りのち雨
★参加者:T(CL)K(SL)I(記録)
★山域:谷川岳一ノ倉沢烏帽子沢奥壁(6ルンゼ下降)
★コース:谷川岳ロープウェイ駐車場→一ノ倉沢出合→同駐車場幕営→一ノ倉沢出合→テールリッジ→中央稜取付→南陵テラス→6ルンゼ→南陵テラス下→テールリッジ→一ノ倉沢出合→谷川岳ロープウェイ駐車場
★コース状況:テールリッジ付近から雨が当たり始める。登攀中は終始雨、特に草原を歩くピッチ辺りから本降り、ここから 安全第一で登り始める。最終ピッチはかなり雨だと辛い。6ルンゼからの下降は特に問題なし
★感想:雨の日の南稜、まさしくアルパインクライミングと言った感じ。っとかっこ良く言うのは簡単、でも実際は命かかってるからね(笑。でも、色んな意味でとても勉強になった登攀だった。しかし、フラットソールってマジで滑りますね。登攀中は氷の上に足を置いてる心境(笑。次はバッチリ晴れた日にムーブを楽しめる登攀に行きたい。
南稜は雨が降ると南稜テラス~一ノ倉沢テールリッジ部までのフリーでの歩きが危ないけど、適切な所でロープ出せたし、適切な所にお助けロープあったりで、そのわりにスムーズに出来たのは良かった。

 ★山行の詳細はヤマレコにもあります。 
 ★ヤマレコ山行の詳細はこちらをクリック★ 




登攀中の会長

6ルンゼラペルステーション

馬の背後半を登攀中の会長

南稜テラスから見える白毛門

最終ピッチ。左のルンゼは6ルンゼ

テールリッジから振り返って

テールリッジ及び中央稜

ガスに包まれる谷川連峰

最終ピッチを登攀するI氏

1終了点から南陵テラス方面

南稜から見る中央稜
プロフィール

ncc事務局

Author:ncc事務局
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク