木曽駒ヶ岳・宝剣岳(千畳敷から日帰りピストン)

★日付:2017年4/22(土)
★天気:薄曇り時々晴れ(稜線上の風が吹き抜けるところは風が強く冷たい。)
★参加者:山宮(CL)、その他8人
★山域:木曽駒ヶ岳(中央アルプス)
★コース:ロープウェイ千畳敷駅→乗越浄土→中岳→木曽駒ヶ岳→中岳→宝剣岳(山宮ほか1名のみアタックでその他7名は休憩しながら待機)→乗越浄土→ロープウェイ千畳敷駅
★コース状況:ロープウェイ千畳敷駅から乗越浄土までの標高差約300mの雪壁登り下りが核心で雪質によっては厳しいと思う。また千畳敷カール内は雪崩れの巣窟なので注意が必要。
稜線上では風が強いことが予想されるので防寒防風対策は万全にすることも重要。
稜線の幅はまったりで広いのでホワイトアウトすると方向がわからなくなる可能性もあるので注意が必要。
宝剣岳に登るのならロープがあれば安心だと思います。
★感想:山友達とわいわい登山に行ってきました。バスとロープウェイで標高を一気に稼げる木曽駒ヶ岳はお手軽なのと同時に雪山初心者が3000m級の雪山に簡単に足を踏み入れることができるので危うさも感じました。乗越浄土まで急雪壁を登ればあとは快適な稜線歩き♪景色も最高でした♪みんな楽しそうにしてたので良かったです。まったり登山もいいもんですよ!

★山行の詳細はヤマレコにアップしてあります。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1114371.html

IMG_5222.jpg
千畳敷カール

18111272_644240852441037_1557145984_o.jpg
乗越浄土まで頑張って登る

IMG_5230.jpg
中岳から見た木曽駒ヶ岳

IMG_5226.jpg
中岳から見た乗越浄土(左のカーブしてるあたり)方面。尖っているのが宝剣岳。

18052351_644242812440841_1197265050_o.jpg
あと一息

17990224_1052386494893324_6469463728952287279_o.jpg
木曽駒ヶ岳山頂で記念に1枚

18056318_1052386361560004_5609866516278678857_o.jpg
素晴らしい景色♪

18121699_1052387011559939_9176491516480113366_o.jpg
宝剣岳をバックで記念に1枚

18090733_1919785521633288_1771953770_o.jpg
宝剣岳登攀中

18056008_1052190401579600_2954163911320876293_o.jpg
宝剣岳に登ったよー(核心は下山でしたが・・・)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ncc事務局

Author:ncc事務局
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク